ISO14001全社セミナー 

本年の重要な方針の一つであるISO14001の認証取得に向けて動き出しております。

4月1日には櫻田一展氏を講師に招いて、全社セミナーが開催されました。 

 櫻田講師の話は、グローバルな地球環境の問題から、ISO14001の歴史的な経緯まで、多岐に渡るものでしたが、その中でも、私たちの日常生活に関わる問題提起が最も興味深く感じられた研修でした。
 特に、環境保護の活動には、女性の視点や意見が重要になる事や、生活排水や分別管理の話題は家庭の環境問題の先頭に立っている主婦にとって身近に感じられるものでした。
 フロンが地上からオゾン層迄上昇するのに、15年もかかるので、まだまだこれからも過去の放出フロンがオゾンホールを拡大させて女性の肌の大敵である紫外線の雨を降らせる...
 毎日のお米のとぎ汁も、魚にとってはいい迷惑で、600倍以上に薄めないと、とても住めたものではない...
 少しでも河川の汚染を予防する為に、とぎ汁は、花鉢や家庭菜園の土に戻してやると植物の栄養にもなる...等
 セミナーの翌日から、さっそく実行する人も出る程、良い刺激を貰ったセミナーでした。